料金表|四季デンタルクリニック 栃木県 鹿沼市 宇都宮市 壬生町 栃木市 鳥居跡町 新鹿沼駅

駐車場8台完備 0289-62-3381

〒322-0044 栃木県鹿沼市鳥居跡町1007

Price / 料金表

料金に関して

自費治療の料金表となります。すべて「消費税込」の価格です。

料金は参考価格のため、治療内容や患者様の症状により前後することを予めご了承願います。

 

 

保証期間に関して

当院のかぶせ物、詰め物、インプラントには保証期間を設けています。

ただし、次のような場合は保証期間内であっても保証対象外となりますのでご注意ください。

 

・定期検診(3か月)を受けられていない方

・患者様の不注意あるいは不慮の事故による破損

・著しく口腔衛生状態が悪い場合

・当院の指示をお守り頂けない場合(歯ぎしりが強い場合のプロテクトガードの装着等)

 

 

医療費控除のご案内

治療の内容によっては「医療費控除」が適用されることもあります。

詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

メニュー

つめ物

かぶせ物

コア

インプラント

入れ歯

矯正治療

歯のホワイトニング

 

 

+つめ物

セラミックインレー

セラミックインレー

長所

・自然の歯に近く、審美性に優れる
・変色しない
・金属アレルギーの心配なし

 

短所

・稀に割れてしまう事がある。

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥63,000~

☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆

 

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー

長所

・天然歯に近く綺麗
・柔軟性があるため対合歯に優しい
・金属アレルギーの心配なし

 

短所

・稀に変色する

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥42,000~

☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆

 

CR充填

CR充填

長所

・1回の治療で終了する
・保険のCRと比べ審美性が高い

短所

・変色する

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥10,500~¥21,000

☆☆ ☆☆ ☆☆☆

 

詳しくは審美歯科をご参照ください。

 

 

+かぶせ物

オールセラミッククラウン

セラミック

長所

・天然の歯に近く、変色しない。
・金属アレルギーの心配がない。

 

短所

・稀に割れてしまう事がある。

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥105,000~

☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆

 

 

メタルボンドセラミッククラウン

メタルボンド

長所

・耐久性があり、天然歯に近い。
・変色しない。

 

短所

・金属アレルギーが出ることがある。
・歯の裏側に金属が見える。
・歯肉との境目が黒ろくなる場合がある。(個人差があります)

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥84,000~

☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆

 

 

ハイブリッドセラミックスクラウン

ハイブリッド

長所

・自然の歯の色に近い
・金属アレルギーの心配なし
・他の素材と比べて安価

 

短所

・稀に変色する

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥52,500

☆☆ ☆☆ ☆☆☆

 

詳しくは審美歯科をご参照ください。

 

 

+ファイバーコア(支台)

コア

長所

・審美性が高い
・柔軟性がある

 

短所

・保険のコアと比べ高い

価格(1本) 審美性 耐久性 人気度

¥12,600

☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

 

 

+インプラント

インプラント

上部構造の種類やオプションにより費用が変わってきます。

診断費 ¥21,000~
オペ費用 ¥210,000
上部構造 ¥157,500~

 

その他、ケースに応じて必要となる費用です。

ガイドシステム利用 ¥52,500~
骨造成 ¥52,500+補填剤(量により変動)
サイナスリフト ¥157,500+補填剤

 

詳しくはインプラントをご参照ください。

 

 

+入れ歯

総入れ歯-チタン床

チタン

長所

・極めて薄く軽い
・金属アレルギーが出にくい
・顎になじみやすい
・飲食物の温度を伝えやすい

 

短所

・価格が高い

価格 審美性 耐久性 人気度

¥525,000

☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

 

 

総入れ歯-コバルト床

コバルトクロム

長所

・薄くて軽い素材
・飲食物の温度を伝えやすい

 

短所

・稀に金属アレルギーが起こることもある

価格 審美性 耐久性 人気度

¥315,000

☆☆ ☆☆☆ ☆☆

 

 

総入れ歯-ゴールド床

ゴールド

長所

・もっとも体に優しい素材
・顎になじみやすい

 

短所

・重さがある
・値段が高い

価格 審美性 耐久性 人気度

¥840,000

☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆

 

 

総入れ歯-インプラントオーバーデンチャー

オーバーデンチャー

長所

・しっかり固定される
・良く噛める

 

短所

・インプラント手術が必要

価格 審美性 耐久性 人気度

埋入手術 ¥315,000/1本

義歯 ¥315,000

☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

 

詳しくは入れ歯のページを参照ください。

 

 

+矯正歯科治療

■子供の矯正治療

診断費用 ¥31,500

1期治療

 ・調整費用

¥210,000~

¥2,100/1回

2期治療

 ・調整費用

¥367,500~

¥5,250

ムーシールド ¥52,500

 

■大人の矯正治療

診断費用 ¥31,500

成人矯正

 ・調整費用

¥630,000~

¥5,250

インビザライン(全顎) ¥735,000

 

+歯のホワイトニング

ホワイトニング

ホームホワイトニング ご自宅で行うホワイトニング ¥31,500
オフィスホワイトニング 医院で行うホワイトニング ¥10,500/1回
デュアルホワイトニング ホームとオフィスの併用

¥36,250

 

ホワイトニング

歯肉の黒ずみ除去 メラニン色素の除去

片顎1回 ¥3,150

 

詳しくはホワイトニングをご参照ください。

 

 

+医療費控除のご案内

医療費控除とは?

「医療費控除」は、簡単に言えば国からの補助を受けて治療を受けることができます。

インプラント治療でかかった費用も、医療費控除の対象となります。

インプラントは健康保険の対象外ですが、医療費控除の申請を行うことで、国からの補助を受ける形で治療を行うことができます。

その負担費用軽減のためにも、ぜひこの医療費控除をご活用ください。

 

医療費控除を受けるポイント

1.一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合、医療費が税金の還付・軽減の対象となります。

 

2.ご本人の医療費のほか家計が同じであれば、配偶者や親族の医療費を合算することができますので、奥様が扶養家族でなくても、旦那様の医療費と合算できます。

 

3.その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。

 

4.医療費控除の手続きには、確定申告時に医療費の支払いを証明する領収書が必要です。

 

医療費控除の注意点

1.対象期間中の医療費であれば、内科や外科などでの治療費のほか、市販薬の代金も対象となります。

 

2.交通費の申請もできます。日時・病院名・交通費・理由が必要となりますので、忘れないようにお控え下さい。なお、車で通った場合は、控除の対象となりませんのでお気を付け下さい。

 

3.医療機関での「治療」にかかった費用に対する控除のため、美容目的や予防健康維持のための費用は、対象外となってしまいます。審美歯科治療などは、控除対象外のものもございます。事前にご確認下さい。

 

4.「医療費控除」は、支払った税金からの“控除”ですので、いくら医療費控除の対象額が、高額であっても所得税を支払っていない場合は、そもそも返還されるお金がないため、返還金は0円になります。また、支払った所得税よりも、計算上の控除額の金額が大きい際には、源泉徴収書を持参することになっています。

 

5.分割払いの場合は、対象年度中に支払ったものに限って控除の対象になります。ですから、残りの支払額分は、実際に支払った年の医療費控除対象となります。

 

6.医療費控除額は、最高で200万円です。

 

7.会社勤務の方は確定申告にて申請が必要になります。

 

医療費控除と所得の関係

控除額は所得税率が高いほど高くなります。そのため高額所得者ほど医療費控除で還ってくる税金は、多くなる仕組みです。

以下の表は、課税所得別に見た医療費控除の還付金の一例です。課税所得が高いほど還付金額の割合も高く、実質の医療費が割安となっているのが見てとれます。

 

医療費控除の還付金の一例

 

この表を見ただけでは理解しづらいと思います

ので、表の見方について簡単にご説明いたします。

例えば、年収700万円の方が、1年間に医療費が

50万円かかった場合、還付金として12万円戻

ってきますので、実質の医療費は38万円となり

ます。

所得金額が高いほど還付金額の割合も高く、

実質かかる医療費が割安となっているのが

見てとれます。

還付表 図

 

医療費控除は前途の通り、生計を共にする配偶者や親族の医療費を合算することが出来ます。ですから、同じ治療費の申請でも、例えば奥様が300万円の所得で、旦那様が800万円の所得の場合、奥様の方で申告するよりも、税率の高い旦那様の方で確定申告していただければ、控除の実質医療費を下げる事が出来ますので、定年を控えた団魂の世代の方には、お仕事を引退される前にインプラント治療を行うことを強くお勧めしております。

詳しくは、国税庁のホームページを参照してください。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm